グループホーム オリオンの家

グループホームについて

グループホームは、知的に障がいをお持ちの利用者さんが、支援者や入居者同士お互いに協力しながら生活を営む暮らしの場です。利用者さんは、昼間はそれぞれの日中活動の場所に出かけ夕方ホームに帰ります。地域に建てられたグループホームには、自分の家としてまた地域の一員として、仲間たちと営む一人ひとりの暮らしがあります。

「オリオンの家」「第2オリオンの家」

川和町にある南欧風でお洒落な建物です。吹抜けのある明るく広いリビングには一日の出来事を楽しげに語らう入居者の皆さんが集います。お休みの日は買い物やグループホームでくつろぐ等それぞれの生活を楽しんで暮らしています。

横浜市都筑区川和町1811
市営地下鉄グリーンライン 川和町下車 徒歩5分

「シリウス」「第2シリウス」

閑静な住宅地にありながら、道路をはさんで田園風景が広がっており、環境の良い好立地に位置しています。入居者の皆さんは配膳や掃除など当番を決めお互いに協力しながら仲良く生活をしています。

横浜市青葉区しらとり台57-3
田園都市線 青葉台駅下車 バス6分

「ミルキーウェイ」「第2ミルキーウェイ」

中山駅のすぐ近くにあるミルキーウェイは、買い物や交通など利便性がよく生活しやすい場所にあります。設備が整っており広めの浴室とエレベーターがある3階の建物で、皆さん自分らしく各々の生活を楽しんで暮らしています。

横浜市緑区中山一丁目17番14号
JR横浜線 市営地下鉄グリーンライン 中山駅下車徒歩3分

一日の流れ

 6:00~8:00

出勤風景
出勤風景
朝食作り
朝食作り
平日は6時ごろに皆さん起床します。
世話人や当番がお手伝いして作った朝食を食べ、準備をして8時ごろにホームを出発して、それぞれの活動場所に向かいます。

 8:30~16:00

リビング
リビング
平日はそれぞれの活動場所で過ごします。
休日はホームでゆっくりと過ごす人、支援者やお友達と出掛ける人、またご家族の元に帰り翌週からホームを利用する人もいます。

 17:30~22:00

余暇
余暇
余暇
活動場所から帰るとそれぞれの過ごし方があります。
自室でゆっくり過ごす人や日記やお小遣い帳を書く人、夕食準備のお手伝いをする人、洗濯やお掃除など。その後は、温かく手作りの夕食を食べて入浴や明日の準備などを行い、ゆっくりとした時間が流れていきます。